ようこそ

大阪の下町 緑橋にあります大正時代の町家を改装した「燈-あかり」内「珈琲×麦酒 スタンド」の前店主が、今度は東心斎橋の2号店主に!お店のことや日常のことなど綴ります。

2009年10月20日火曜日

白川郷〜高山の旅

もう、一週間も前の話になりますが・・・
我がふるさとへ、総勢17人で。お目当ては「どぶろく祭り」


山中のクネクネ道をひたすら進む。
途中、まだちょっと早めの紅葉。山の景色はやっぱり落ち着く。空気も美味しい。何もないけど、ずっとそこにいても飽きない。
この辺まで来ると「嗚呼、帰ってきたなぁ」って思う。
あと、もうちょっと。
今年のどぶろくも美味しかった。甘みの中に、ほどよい酸味。飲んだ。次々注がれる。写真さえ撮ってない。飲むことに集中。


あっとゆう間に、楽しいひとときが終わった。
さて、宿へ。
祭りの間は合掌の宿に泊まることは不可能やけど、叔父が手配してくれ実現できた。ココは、暖房の設備もバッチリで暑いぐらい。これは合掌では考えられへんことなので、不思議な感じ。
祭りでも、たらふく飲んだはずやのに、宿でも。
持参した(笑)箕面ビールも空に。あっとゆう間の20リットル。


次の日、親戚の挨拶まわりをして、飛騨牛バーガーなんかもたべながら、祭りも堪能しつつ、次の目的地の高山へ向かう。


去年もそうやったけど、人がいっぱい!昔から、高山は観光が盛ん。
朝市で、母に頼まれてたグーちゃん(赤かぶのきざんだ漬け物)を買い、その後は町をウロウロ。


お昼は、イイ感じの蕎麦屋さんへ。いちばんイイ席を案内してくれ、予想通りの美味しさ。なんともビックリしたのが、そば湯。真っ白、トロトロ。蕎麦屋さんもいろんなお店に行ってるけど、ココがいちばん!

最後は、試飲めぐり(また飲むんかよ!)だって、造り酒屋がたくさんあるねんもん!

0 件のコメント:

コメントを投稿